忍者ブログ
Admin*Write*Comment
人生自分満足可其充分
[911]  [909]  [904]  [897]  [895]  [890]  [877]  [860]  [795]  [793]  [791
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「刹那。落ち着いて、聞いてね」
 落ち着いて。そう繰り返すスメラギ・李・ノリエガの方がどうかしている、と俺は思う。黄色人種でありながら透き通った肌は心なしか気色良くないし、スメラギの隣に立つティエリアも難しい顔をしている。なぜ?ヴェーダに異常でもあったのだろうか。俺がそう尋ねると、ティエリアは自分のわかる範囲では問題なかったと答えた。義務的な内容だったが、やはり声は少し震えているような気がする。胸がざわざわする。
 「言いたいことがあるならはっきり言ってくれ」
 待つのは好きじゃない。そう言うと、スメラギは息を吸い込み、戦術予報士の顔になった。
 「貴方の右脇の傷の治りが遅いのは、擬似GN粒子によるものだというのは、前に話したわよね」
 「ああ。だが通常より進行が遅いとは聞いた。それが何かわかったのか?」
 「………」
 まただんまりか。溜息をつきたくなるのを堪えて、次の言葉を待つ。
 しかし、いつになってもスメラギは顔を上げない。何を悩んでいるのか。そんなに深刻なことなのだろうか。ならば尚更早く教えてほしい。俺は助けを求めてティエリアを見遣った。
 「ヴェーダにアクセスし、刹那、君のデータを解析させた」
 ティエリアは目をそらすことなく此方に向いている。
 「ヴェーダには4年前の君のデータ…即ち、君がマイスターになる前の健康状態のデータが保存されている。それと比較した。続けて、僕のデータ、そしてアレルヤとマリィのデータとも照合した」
 「…なぜ?」
 何故他の三人の健康データを比較しなければならないのか。それぞれ年齢も違うし、マリィなど性別すら違う。
 パンツのポケットから端末を取り出し、作動させたティエリアはずい、と俺の方に差し出した。
 そこに映し出されているのは、脳波、塩基の螺旋。そこには五人分のデータが一覧に並んでいた。アレルヤとマリィ、ティエリア、四年前の俺と、今の俺のデータだ。
 「DNAを重ね合わせて見ろ」
 ティエリアの言葉に従い、俺は端末を操作した。
 重なっていく五つの螺旋。すると出来上がったのは、重なった二つの螺旋だ。
 一つは少々ブレがあるものの、殆ど一致した塩基配列を表している。そしてもう一つは、四年前の刹那のものだった。それは他の四つと重なり合うことなく、独立していた。
 歳をとるにつれDNAの配列が変わるなど、ありえることなのだろうか。その分野には生憎と詳しくない。
 「次に、脳波」
 呆然として端末操作が留守になっていた俺を見兼ねて、ティエリアが横から操作した。
 先程と同じく重なり合っていく五本の脳波。すると、今度は不規則に動くものが三本。
 「これがアレルヤとマリィ、これが四年前の刹那。…そしてこれが、僕と君の脳波だ」
 ティエリアが言う。
 俺は呆然と、そのグラフに見入っていた。
 さすがに、もう彼らの言いたいことはわかっていた。
 「人はそれぞれ違った脳波パターンがある。事故などのショックで脳波が変化することもあるけれど、それでも誰かと一致することはない」
 「あるとすれば、それは人為的なもの。アレルヤやマリィさんに行われていた研究や、」
 「僕達イノベイターが生まれる上で最も重要な操作」
 言葉を詰まらせかけたスメラギの後をティエリアが継いだ。
 二人とも言葉に出来ない表情を浮かべている。俺は今どういう顔をしているのだろう。特になんの感慨もない、ただ驚いているくらいだ。
 「俺はこの四年間の間、特にそんな研究に付き合わされた覚えはないが」
 「原因も把握している」
 「なに?」
 「ダブルオーガンダム。あれが原因だ」




イノベイターって歳とり難いなら、せっつんもそうなるのかなぁ。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • ABOUT
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 最新CM
  • 最新記事
  • プロフィール
HN:
まつや
性別:
女性
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • 手ブロ
Copyright © 人生自分満足可其充分 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]